『俺と来い、桜姫。
お前は、俺が守る。』


この一言で、私の周りは変わった。



歌と舞で、傷を癒すことのできる天然美少女。
世界一有名な神社に生まれ、そして力があるので妖怪にも、人間にも命を狙われている。
外に出してもらえず、屋敷の部屋が鳥籠のよう。
そんな不幸でもある少女

神崎 桜(カンザキ サクラ)

×

妖怪から信頼を受け妖怪に畏れられるほど美しく強い。
妖怪の上にたち、
《黒狐(クロギツネ)》
と呼ばれる組織の親方をつとめている妖怪

妖狐[レオ]



この二人が、"守り""守られ"ながら生きていく恋愛物語。
ゆっくりでも見ていきませんか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私今年受験なのですごく更新が遅れます泣
なるべく1ヶ月に一回は更新したいと思うので、どうかよろしくお願いします。m(*_ _)m

この作品のキーワード
  妖狐  巫女  最強  神社    美少女  天然  イケメン