─────────

────


あれから二週間。


そう、今日は王華が攻めてくる日だ。
あれから下っ端を鍛えた。相手は全国2位だからな。



攻めてくる日は分かったんだか、時間までは分からなかった。
だから、いつ攻めてきてもいいように、下に全員集めておく。

カチッカチッカチッ…

時計の秒針の音が倉庫に響くたび、緊張感が増す。


この作品のキーワード
元姫  裏切り  暴走族  真実    いじめ  現姫    過去 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。