──────今から2週間前。



白牙の姫だっだわたしはコンビニでお菓子を買い、倉庫に向かった。


その頃、白牙が唯一の居場所をつくってくれたんだ。


でもね。


ガラッ

「皆〜!お菓子買ってきたよ〜!」


それは、私の勝手な勘違いだった。


…あれ?どうしたんだろ?

皆がこっちを向いてじっと見てくる。


その目知ってる。疑いと拒絶の目で。

「皆してどうしたの?」



皆が何を思っているのか分からない。でも、良くないことだけは分かって。


どっかの族が攻めてくるとかかな、なんて思ってたんだ、けど。


この作品のキーワード
元姫  裏切り  暴走族  真実    いじめ  現姫    過去 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。