私にはお父さんがいない。お母さんは精神病で、家事をしない。根っからのおばあちゃん子。
中学の時、起立性調節障害を発症とともに、極度の低血圧が発覚。薬を飲んで、症状は改善しつつあった。
高校に入って、初めてのバレンタインの夜不審者に合う。その日から、私の人生が狂い始める。

この作品のキーワード
事件  母子家庭  おばあちゃん  友達関係  高校  葛藤  実話  強がり  起立性調節障