渡瀬 遥(28歳) 量販店、菱川屋に勤務。

お世話になっている、副店長夫妻からお見合いを進められ、遥は副店長の顔を立てるため、仕方なくお見合いすることにした。

そのお見合い相手は、馴染み客の双子の弟で有名ホテルの御曹司だった。
そして、彼は遥を見初めて副店長夫妻にお見合いのセッティングをお願いしたと言う。

お見合いに乗る気じゃなかった遥だったが、″お試し″にと言われてお付き合いをする事にした。

彼の少し強引なところに戸惑いながらも惹かれ、竜仁の双子ゆえの辛い過去に胸を痛め二度と竜仁にそんな思いをさせたくないと思う遥だった。






コメント ありがとうございます。
あなたのコメントに支えられてます。


この作品のキーワード
双子  御曹司  販売員  お見合い