何年間もずっとあいつとの距離は変わらないまま、、、

小、中、高校とずっと一緒なあいつの背中をあたしはいつでも見つめるだけ

斗真はいつもそう、あたしより何倍も早いスピードで進んでいく

あたしは、、、いつも置いていかれるだけ

近くて遠いこの距離をいつか縮められたらいいのに

君の隣に、、立てたらいいのに