“鬼課長”の異名を持つ速水琢磨40歳は
気に入らない部下を追い出したという
噂もあり
部下から恐れられていた

新人の高宮詩織32歳は
脚に障害を持ち
障害者雇用で入社した
物静かな女性

なぜか琢磨を恐れない詩織に
琢磨は戸惑うばかり

人間不信の琢磨と
憎む事を知らない無垢な詩織

そんな二人の想いが
交わる事はあるのだろうか……




2015.10.25 執筆開始
2015.11.08 完結
2015.11.16 後日談追加

作品No.36

この作品のキーワード
オフィスラブ  胸キュン  再会  年の差  男目線  切ない  障害  記憶喪失  過去  秋風月