わたくし…

マルサboyは…

今度から…

短小説を書くことにきめました。

そして記念すべき初の作品はこれです(^-^)v