それからは、瞬くうちに時が流れた。
バイトして、藤堂さんの家は少しずつ暮らしやすくなって…
いただいたバイト代で、念願のライブ用の服と靴を買って…



(うん、良い感じ!)



姿見の前でくるりと1ターン。
レースのいっぱいついた紫のスカートがふわりと広がる。



(可愛い~!!)



これにして良かった。
さゆみにすすめられた時は、ちょっと派手すぎるって思って迷ったけど、女の子らしくって、とっても可愛い…!
ウィッグも安物だけど、新しいのを買った。
前よりもこれまたちょっと明るい色だから恥ずかしいけど、でも、服に負けてない。
これだけふりふりの服だと、もうちょっと明るい色のウィッグの方が良いって言ったさゆみの言葉通りだったよ。



そして、私の耳には、五芒星のイヤリング。
迷ったけど…今日は、シュバルツのライブだもん。
まだ、キースさんにはプレゼントは渡してないし、二人ともバイトがあって、多分、ライブには行けないって言ってたし。
今日なら付けてても大丈夫だよね。
せっかくさゆみが買ってくれたものだし、こんなに可愛いんだもん。
付けなきゃもったいないもんね。

この作品のキーワード
ほのぼの  続編  晩生