今日のまかないは、干し肉とルッコラのサンドイッチ。

 それにポタージュとコンソメの二種類のスープから好きな方を選べた。

「はあー。
 美味しいです」
とあまりはスタッフルームでスープを飲んで、ほっと一息つく。

 今日のお昼休憩は沙耶と成田と同じ時間だった。

「久しぶりです、まかない。
 海里さんの会社に行ってたときは、あんまり食べられなかったから」
と笑うと、

「もうそのままあっち就職しちゃうのかと思っちゃいましたよー」
と沙耶が言ってくる。

 思い返せば、あっという間の二週間だったが、楽しかったな、と思う。

 超個性的な人ばかりだったし……。

「あーあ、私も捕物参加したかったな」
と沙耶はあの事件のことを掘り返しては言うが、いやいやいや。

 沙耶が居たら、何度も犯人をきょろきょろ覗きに行って、大変なことなっていたと思うのだが……。

 あのあと、あの男が、
『明らかに刑事な男が客にも居た』
と言っていたらしい。

この作品のキーワード
オフィスラブ  ラブコメ  ほのぼの  政略結婚  大人の恋  御曹司  崖っぷち  上司  逆ハー  ツンデレ