───リノ・フェンティスタ

 全てにおいて争いのない世界





 そんな世界を創りたかった



 それがリノ族の理想だった






 創れたと思っていた……







 世界から争いを無くす

 それを成し遂げる


 とても簡単な事では無い






 一人の人を幸せに導くには、その人の周りを幸せにしなければならない、当然その周りの人の周りも幸せで無くてはならない。

 ならばいっそ街全体を幸せに、、その街を幸せにするにはその国を、国を幸せにするには世界を……



 だがそんな幸福の連鎖はそう簡単には起こらない。






 しかし負の連鎖はいとも簡単に、それも些細な事がきっかけで起こるものなのだ。