十月に入り、定例のMD会議が開かれている。
 社長同席でもあまり堅苦しくないムードなのは、そもそも社風が緩やかだからだろう。
 服装だって、他の社員と同じようにカジュアルだ。でも、グレーのTシャツの上にジャケットを羽織っただけなのに、すごくお洒落に見える。

 彼を前にすると、胸がきゅんとして仕方ない。
 それに、会議の合間に目が合うと、心を見透かされているような瞳にとらわれてしまって……。


「っ!!」

 慌てて彼から視線をそらしたのは、滝澤さんに見られていたから。会議中だと余計に気まずい。
 あとでまたなにか言われそうだなぁ。



「それでは、予定通り専門学校と工場、アパレルと最終調整しておきます」

 今回の会議は、SUNRISERと服飾専門学校の提携事業のひとつ。さらなる業界の活性化と、将来の雇用を確保する狙いがある。