ぐったりと意識の無くなった彩葉の唇に優しく触れ、ふぅっと息を吐く。








、、、こんなつもりじゃなかった。

彩葉のあまりにも軽率な行動に、少し脅してやろうと思った。

告白され、断れば一度だけでいいと肉体関係を求められた事は何度もあるが、相手にした事はない。



女は厄介だ。

直ぐに自分を優先しろと煩く、仕事を取れば騒ぎ立てる。

そんな関係が面倒になっていった。

セフレの様な関係も同じだ。