ここまで読んでいただいてありがとうございます。



まだ文章が上手に描けず、眉をひそめる場所などあるかもしれません。



そこんとこ、ごめんなさいです。。。。



このショートストーリーは実話を基にしたフィクションです。



全部が全部ドキュメントしてません。でも、大雑把な出来事は事実を土台にしています。



主人公のイライラする感じは私そのものです。



自己紹介を兼ねた物語になってしまいました。



こんな半端な奴ですが、これからもよろしくお願いいたします。



この作品のキーワード
短編  純情  不良  地味子  ヤンキー  オタク