まえがきあるいは言い訳。


さて、どうやらお目こぼししていただけそうなので、図々しく波岡さんの役パロ第二弾です。

今回は、映画「L~チェンジザワールド」のFです。
ご覧になった方、いますかねー。
いやー、この映画では、「F」という天才のフィールドワーク研究者で、我が身を犠牲にして子供を助けるという、めちゃめちゃかっこいい役でした。

Lが、デスノートに自分の名前を書いたタイミングに、こんなこともあったんじゃないかしら、とときめいて書きました。

この作品のキーワード
波岡一喜  パロディ  伊庭八郎  内緒  映画  舞台  ドラマ  伝言板  Vシネ