恋も、夢も、人生さえも諦めた

そんな無気力な女の前に

意地悪で、強引な彼が現れた





「今度は、絶対に逃がさねぇ。覚悟しとけ」




彼との時間は新鮮なのに

どこか懐かしく、切なく胸を痛みつける



この作品のキーワード
じれじれ  すれ違い  運命  胸キュン  あまあま    病気  別れ  切ない