「僕の妻になってください!」

「僕の中に小松さんの春を思う気持ちが注がれる度に、とろけそうになるほど幸せな気分になるんだ」

「だから春が好きって言われてドキドキしたし」

「僕はずっと小松さんが好きで、小松さんの優しさに触れていたくて、決められた魂なんてクソくらえだと思ってたんだ」

「こうなる運命だったんだ、って、今ならわかる」



*****



成績トップ、運動神経抜群、顔面国宝のハイスペックモテ男子、梅咲春。

……梅咲君の頭には、角が生えている。

鹿の角みたいな大きな枝に、桜や梅、モクレンとかミズキなんて風に、春の花が満開なのである。

なぜか、それは私だけに見えているようだ――




*****

『春』を愛する少女
小松 朋香
Komatsu Tomoka

×

『春』を司る少年
梅咲 春
Umesaki Haru

*****


START on noichigo 2019.11.30
**********



****
*****

レビュー・感想
ありがとうございます(≧∇≦)

@たぬき様
きれマユ様

あらすじ

季節なら春が好き
そんな小松朋香は中学3年生
小学校の頃から気になっていた男子とやっと同じクラスになり……

このお話は地味子が精霊界の王子様に溺愛されて幸せになるお話です!

この作品のキーワード
あやかし  溺愛  精霊  中学生  高校生  結婚  ハピエン  イケメン  ハイスペック  地味子