「あーあ。世界、滅んでしまいましたよ?アナタのせいでね」


散々だった人生を終えた私の目の前で神様はそう言った。ひどくおかしそうに。

……なんだって?



●○●○●○●○●○●○●



姫巫女。
それは200年に1度、解かれる妖、大厄災の封印を再度施すことができる唯一の者。

姫巫女が持つ能力は封印のみ。大厄災復活を望む妖たちから命を常に狙われる姫巫女には護衛として優秀な能力者がつくことになっていた。


優秀な能力者として能力者の男子校に女であるが男装してまで通っていた主人公、葉月紅ーハヅキコウー(17)。
紅はあることで命を落としてしまう。


「こんな世界はいらない」


そして紅の死に絶望した誰かが世界を滅ぼしてしまった。


●○●○●○●○●○●○●




これは神様によって2度目の人生を歩み、世界を救おうとする主人公、紅とそんな紅を取り巻く世界のお話。



2020.5.3〜


読者の皆様いつも読んで頂きありがとうございます。趣味全開でぶっ飛んでいますがどうぞよろしくお願いします!






あらすじ

誰からも必要とされず独りになった紅ーコウー(17)は最期に悪役の一人となり死んだ。そしてそんな紅の死に絶望した誰かが世界を滅ぼした。神様でさえ防げなかった世界滅亡を阻止する為、神様に頼まれた紅はもう一度死ぬ2年ほど前に戻って世界を救う為に2度目の人生を奔走する。何故世界は滅亡するしかなかったのか、誰が滅ぼしてしまったのか。これは世界を救うおうとする紅と紅を取り巻く不穏な世界のお話。

この作品のキーワード
逆ハー  能力者  義弟  腹黒  ツンデレ  毒舌  隠れ溺愛  学園  ループ  2度目