家に帰った後。


昼ご飯を食べたり、着替えたり、テレビを見たりしてダラダラ過ごしていたら。



コウから“今授業が終わりあたしの家に向かっている”という連絡がきた。



学校からここまで徒歩5分だし車ならもう着くか……─────ピロリン♪




「……」




デスクの上に置いてた携帯から軽快な音が聞こえた。



表示されてる名前は────コウ。




内容は、



“着きました”




「(やっぱ早っ!)」




慌てて家を出る。



すぐ近くに停まっている黒色の車に乗り込めば、運転席には黒スーツ姿の暁、助手席には同じく黒スーツ姿のコウが座っていた。




「これ暁の車?」



「ああ。正人さんのとこに行くには黒の車でしか行けないからな。車買う時に一応黒色にしといたんだよ」




おお、準備がいいね!



確かに父さんの所には“黒”の車でないと行けない。