いつもの先生の代理で現場に来てくれたのは
留学帰りのとんでもなくイケメンな九条先生。

紳士的で優しい先生から繰り出される甘い言葉に
いつだってドキドキしっぱなし。

そんな彼からいきなりデートに誘われて…?!

「いや、そのぬいぐるみも可愛いけど。それを抱っこしてる瀬尾さんが可愛いなって」
「あんまり可愛い格好してるの、他の男に見られたくない」

言葉に独占欲が滲んでいる気がするのは
私の気のせいですか…?


C健 出張健診部 事務バイト 瀬尾遥(22)
×
健康推進会理事長の息子 循環器外科医 九条悠(30)


「今日みたいに他の男に告白された時、『彼氏がいる』って断って欲しい」
「俺に、君の運命を委ねてくれないか」

それは、私の都合の良いように捉えていいですか?

先生が紡ぐ甘い言葉の数々に
私はとっくに溺れてしまっている…。



スピンオフ作品の
《その男『D』につき~初恋は独占欲を拗らせる~》も
合わせてお楽しみいただけると嬉しいです

◇ ◇ ◇

ゆみこ(/>_<)/様/湖月様

素敵なレビューありがとうございます!
とっても嬉しいです!

2021.03.27 start
2021.08.08 end

この作品のキーワード
医者  溺愛  年の差  イケメン  胸キュン  男目線  溺甘  嫉妬  エリート