それだけが不安で、最近は、寝てない。いや、寝れない。


付き合ったばっかりの頃は、キスも嫌という程され、一緒に寝たりもしたのに、今は、それぞれの寝室で寝て、話したりするのは、ご飯の時だけ。


私はベッドに入ると、毎回のように悲しみが襲ってきて、静かに泣く。


寝れない日が続いたせいなのか、体調も日に日に悪くなっているような気がする。


なのに、優斗は気づかない。


前までなら、少し頭痛がするだけで、気づいてくれたのに。


やっぱり嫌われたか。私だけ好きなんだ。


そして、不安を抱えたまま、来てしまった、1年記念日と、誕生日。


優斗は、覚えているのかな。


朝ごはんを食べると、すぐ、自室にこもる、優斗。