その週の土曜日は快晴で、透の特別な一日をお祝いしてくれているようだった。

11時から始まるデザイン大賞の受賞式。
会場のホテルには1時間も早く到着した恭汰と私。

会場に入る前にホテル内のカフェでコーヒーを飲んでいると、たくさんの人が恭汰に声をかけていく。

大賞受賞経験者っていうこともあるし、本人の最近の活躍もあり、ここでも落ち着いていられない。

時々私に向けられる視線が恭汰との関係を疑問に思っていると伝えてくる。
その度に恭汰は笑顔で

「秋に結婚することになりました」

と私を紹介している。