その日はせっかくの始業式だっていうのに、天気は雨だった。


色とりどりの傘が動くのを窓から眺めながら、あたしはボーっとしてた。


あたし、滝沢妃奈。


今日から高校2年生。


多分、至って普通の女の子。


「妃奈ー!!」


「あ!未来!おはよう!」


「今年も同じクラスだね。
よろしく。」


「当たり前じゃん!
あたしら最強2co1だよ?
これからもよろしくー。」


この子は長谷川未来、あたしの大親友。


中3の時に塾で知り合って仲良くなった、超美人のモテモテっ子。


彼氏いない時無いんじゃないかな?


まぁ、その辺はあたしと大違い。


この作品のキーワード
禁断  先生  学園  教師  元カレ  友情  複雑  高校生  秘密 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。