皆遠足気分でウキウキしている。


それもそのはず。


今日のホームルームは校外学習の事を決めるんだから!


「班行動だから、適当に班分けしろ!」


基本、生徒放任主義の戸田がそう言うと、生徒達は大喜びで班分けを実行する。


勿論、あたしは未来とだ。


「絶対一緒だもんね。」


「ね!」


だってあたしら最強2co1


何があっても絶対一緒だもん♪


そんな事言ってたら教室のドアが開いた。


入ってきたのは、最近人気急上昇の北条昴である。


「戸田先生!」


「どうかしましたか?」


「校外学習の班なんですが、クラスの枠を越えても良いそうです。」


「え!?
そうなんですか?」


「はい。
そうらしいです。」


「…だそうだ!
他のクラスの人と組んでいいぞ!」


ゴーの合図が出ると、生徒達ははしゃいで廊下に出る。


この作品のキーワード
禁断  先生  学園  教師  元カレ  友情  複雑  高校生  秘密 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。