私の彼はなんでもない顔をして、


ときどき、すごいことを言う。


今日だって、まさかあんな場面で、


いきなりあんな台詞――