「…では皆さん、明日までに各自の案を見直してきて下さい。

また明日、14時からここで討論しましょう。ではお疲れ様でした。解散」


あたしの掛け声と共に、重役たちが会議室から退出していく。


「ふぅー……」


深い溜め息が自然と漏れた。


アメリカ支社長になってもう3年。


最初は言葉の壁もあって部下とうまくコミュニケーションが取れず、

必要以上に神経を使って精神的にも大きなダメージを受けた。


その上あたしにはまだ幼い里海がいて、

女手一つで子供を育てる難しさを思い知った。


この作品のキーワード
初恋  幼なじみ  社長  秘密  切ない  未来  御曹司  婚約者  結婚  夫婦