月日が流れるのは本当に早い。


理奈の大学卒業が目前に迫り、同時にオレの人生を大きく狂わすであろう結婚式も近づいていた。


今から考えただけでも憂鬱で…。


仕事以外の精神的ダメージは避けたいところだが

変えられない現実に為す術もなく、全てを受け入れるしかなかった。


毎日が慌ただしく過ぎて行く…。


そんなある日、オレは美海の両親に呼ばれた。


幼い頃から面倒を見てくれた、オレにとっては第2の両親。


理奈との結婚をまだ直接報告していなかったから

ちょうどタイミングよく呼ばれたことになる。



この作品のキーワード
初恋  幼なじみ  社長  秘密  切ない  未来  御曹司  婚約者  結婚  夫婦