あたしって
いつも空回りばっかりで
大切なもの
見失ってた…


目次