俺は、あれから星井 彼方という男を調べた。


あと、遼の家族には近くにいるらしいとだけ言った。


「はい。亘か?珍しいな。」


同窓会以来。


って、そんな日にち経ってないけどな。


てか、亘自体が電話を掛けてくるのが珍しい。


『疾風、いつ暇だ?』


「唐突になんだよ。」


意味、わかんねぇー。

この作品のキーワード
恋愛  同級生      逃げる  妊娠  捨てる  同窓会