暗い暗い闇の中。


光なんかなくて、黒一色の世界。


この世界にいるのは己の意志。染まり、墜ちていくことを選んだ。


このまま底なし沼に沈んでいくだけだと思っていた。




でも、そんな俺に、お前は光を与えてくれた。




微かな一筋の光を。






この作品のキーワード
シリアス  ヤクザ  借金  裏切り  復讐