永井裕介サイド思考――






高校に入ってから好きな人ができた。



それまでも告白をしてくれる子は居たけど、恋とかよくわからなかったし、

皆でワイワイと騒ぐ方が楽しいと感じていた。


だから、もし自分から好きになる子ができたら、精一杯恋をしたいと思った。




その子は、2年になって同じクラスになった新垣香さん…




彼女を初めて見たのは、
高校入学して少したった、


梅雨のある日………






 

この作品のキーワード
王子様  ピュア  学園  高校生    片思い  切ない  内気  青春  爽やか 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。