あの日から学校に行くフリをして
先生の家に行っている。


学校が終わる頃になったら、
先生の家を出るようにしていた。


その帰り道に優里葉のお母さんを
見かけた。


今は優里葉とは仲が良くない。


気まずいし、気づかないフリを
しておこう。



この作品のキーワード
イメージ  異常  裏切り  先生  過去  いじめ  偽善者  裏の顔  叶わない恋  狂愛