あの日から、


あのバレンタインの日から時々見る夢がある。






見渡す限りの真っ暗な世界―――


周りには誰もいなくて、私はポツンと立ち尽くして。




暗くて、静かで―――。




『…ん……ね』




え――?




後ろからの声に振り返ると、そこに立っているのは亜由美。


ボロボロの服に、傷だらけの体。


表情はよく見えなくて――




亜由美っ!!




亜由美の方へ走り出すけど、亜由美はどんどん遠くなる。




『り……いじゃ…から………わ……て』




何?


何て言ってんの?


くそっ!


なんで声出ないんだよ!






亜由美…待って!


亜由美……








「亜由美っ!!!」

この作品のキーワード
暴走族  俺様  地味  総長  高校生  先輩  秘密  喧嘩  イケメン  ピンク15 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。