キーンコーンカーンコーン




授業が終わって、放課後を知らせるチャイムが鳴る。




「はぁ…帰りたくない…」


「は!?何言ってんの凜」




机にうなだれる私に驚く夏帆。


そりゃそうだよね…


放課後になったのに帰りたくないなんて言ってんだもん。




「だって……あいつがぁ」


「あぁ斎藤先輩ね。先輩も懲りないよね〜」




そう、毎日待ち伏せされる私―――


若干慣れてきたんだけどさ…




いい加減キレそうになる。

この作品のキーワード
暴走族  俺様  地味  総長  高校生  先輩  秘密  喧嘩  イケメン  ピンク15 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。