〔拓也side〕




「亜美、どうする?」




兄さんと義姉さんの言葉を聞いて、勝利を確信しながら亜美に尋ねる。



すると亜美は拳をわなわなと震わせて、



『……行ってやろうじゃん!!』




と叫んだ。



チェックメイト、だな。



当然の勝利だってことはわかってるが、得意な気分になる。



我が姪ながら、こいつは侮れないからな。




俺はにやけてくる顔を必死で抑えたが、睨んでくる亜美の様子を見ると、抑えきれてないみてぇだな。


この作品のキーワード
御曹司  総長  美少女  イケメン  財閥  暴走族  不良    過去  変装