あたしは水谷リーダーに言われるがまま荷物をまとめた。



部屋を出る時お兄ちゃんに何度も呼び止められたけど、振り向きもせず水谷リーダーに背中を押されながら出ていった。



水谷リーダーの車に乗りこむと安心したのかまた涙が溢れてきた。






「泣け…お前は泣いてても可愛い」





そんな事を言ってくれる水谷リーダーに心の中で感謝した。



軽蔑してもおかしくないのに優しくしてくれる水谷リーダー。




ほんとに、ほんとにありがとう……。






この作品のキーワード
オフィスラブ  上司  部下  OL  遊び人  イケメン  大人  甘々  強引  切ない