母の病が治りますように。
神社へお参りをして千日目。


「その願い、叶えてやろう」


強い風が吹きつけて現れたのは
銀髪で綺麗な狐の神様。


「だが条件がある。
俺の嫁になること」


戸惑いながらも母を助けるため
あやかしの世界へ。


そこで待ち受けるのは?


私……無事、嫁入りできる?


○ .゜.。○ 。.゜.○

H22.12.15 ~ H23.9.22

○ .゜.。○ 。.゜.○

2013/11/25文庫発売!
※文庫は大幅に改稿し、
こちらより読みやすくなっています。

この作品のキーワード
    異世界  意地悪  神様  神社    吉備  銀髪