また、彼氏と連絡が途絶えた。



 タケシくんに最後に会ったのは一週間前のあの時が最後。


 携帯電話は繋がらない。家に行っても誰も出ない。


 仕事場なんて知らない。

 あたしは途方に暮れて、少し離れた駅に来ていた。



 確か、タケシくんの仕事場の最寄駅がここって言ってた気がするから。


 都心ではないけど、結構栄えた駅で驚く。



 キョロキョロしていると、思いがけない人がこちらに向かって歩いてきていた。

この作品のキーワード
お兄ちゃん  ヤンデレ    兄妹