「ちょっ…春輝…!」



無言でグイグイと腕を引っ張る春輝。



どーして?




結局春輝の家につくまで春輝は無言だった。





「……」

「……」




春輝の部屋に入ってもあたしたちは無言。




どーしたらいいの!?







この作品のキーワード
王子様  俺様  イケメン  ツンデレ  甘々  幼なじみ  短編  高校生  じれじれ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。