傍にいて欲しい人は、傍にいなくて…




寂しくて苦しくて…




時々、枕を濡らしながら朝を迎えます。





もしも許されることならば、



もう一度・・・

あなたの元に帰りたいよ……っ。





ねぇ、神様・・・。


あたしが選んだ道は


本当に正しい道だったんでしょうか?




この作品のキーワード
政略結婚  妊娠  すれ違い  赤ちゃん  切ない 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。