…バシッ!


…バシ!



雪乃の頬に何度か衝撃が伝わった


…なに?


誰が叩いているんだろう…


何も感じなかった意識が
徐々に
体の重みと


頬の痛みを吸収する


「…おい!
しっかりしろ!!」


その声はハッキリと雪乃の鼓膜を揺らした

良く通るバリトンの声…


誰?


うっすらと瞼を開ける


視界に飛び込んだのは
藍色の深く澄んだ瞳だった

この作品のキーワード
トリップ  異世界  胸キュン  銀髪  美形  王子様  野いちごGP   

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。