「あいつ…」

「出来そう?」

「ああ、何となくな」

「オーストラリアに行く事に決まったんだってね」

「ああ、10日後にな」

「じゃ、邪魔しちゃいけないから、もう行くね」

「ああ」

「頑張ってね」

「おう」

「曲出来たら、またチョコレートパフェ食べに行こうね」

中里はニコッと笑って出て行った。

「…」

成田は再びギターを弾きはじめた。