o○☆゚・あらすじo○☆゚・



☆*:.。.*.。.:*・☆

私は生まれた時から
¨歌¨を聞かされていた


それは昔の私にとっては
意味のわからない歌詞の
子守歌



『酒を飲み干す
酔いは飢えに
飢えは酔いに

ルビーの酒で
酔いが醒める
ダイヤの酒で
ようやく眠る

太陽は決して
月の彼らを許さない
月は太陽を
許さない


定められた運命
羅針盤が今 動き出す』



でも、これが禁断の歌だなんて思いもしなかった…



☆*:.。.*.。.:*・☆




17歳の少女
イルアラ・フォーマンは
ミファラ港の酒場で働いてる。


その酒場は『フェニックス』
通称¨海賊の楽園¨と
呼ばれていた。



イルアラはいつものように
仕事をしながら
¨歌¨を口ずさんでいた。



そして、妙に静かで
月の綺麗な夜に現れた海賊に
連れ去られてしまった。





その海賊たちは
この世の者とは思えない美貌に宝石のような、色をした瞳を
それぞれ持っていた。
















そして、彼らは
『ヴァンパイア』だった。

☆*:.。.*.。.:*・☆





海の上での
冒険ラブファンタジー!


あなたは酔いに負けるか?

それとも、『ヴァンパイア』たちの美貌に負けるか?

この作品のキーワード
海賊  ヴァンパイア  胸キュン  25人の海賊  ハーフ  いけない恋  せつない  冒険  魔物