。●


風邪をひいた日を境に、私の世界はガラリと変わった。



学校内では、「奏くんも普通の子と恋するんだ」と判明したことで、逆に女子たちが盛りあがっていった。



あの那須さんたちも、懲りずに奏を自分のものにしようとしてるみたいだし。



一方、私たちはといえば、校内でも彼が堂々と恋人として振る舞ってくれるようになった上、メールのやりとりも少しずつ始めた。



そんな放課後、




《0001 7/14 22:01 奏》
《0002 7/14 18:36 奏》




ファーストフード店で席についた私が、携帯電話の受信トレイを眺めていると、



「見すぎじゃない?液晶に穴が開きそう」

この作品のキーワード
恋愛交換  俺様  初恋  不器用  ツンデレ  純愛  ミステリー  イケメン  浮気  キス