中に入ると、2人の女将さんがいた。



「白蕗様、お待ちしておりました。
さぁ、お上がり下さいませ」

「今日はどちらの間かしら」

「椿の間にございます。
あと、桜の間もお取りしております」

「そう…更紗、紹介しておきます。
こちら、料亭・水仙【すいせん】の大女将の明美【あけみ】さんと若女将の未彩【みさ】さん」

「水仙の大女将をしております、今滝 明美と申します」

「若女将の未彩です。
更紗様とは1つ違いなのでお気軽にお話下さいね」

「白蕗 更紗です」



私は軽く挨拶をし、お祖母様に連れられて“椿の間”に来た。


…不思議とさっきまでのすごい緊張はなくなった。

…けど、やっぱり緊張はする。



「…先方も、お祖母様と来られています。
…くれぐれも失恋のないように」

「…はい」



この作品のキーワード
御曹司  令嬢  政略結婚  お見合い  俺様  財閥  セレブ  結婚  野いちご大賞