翌日は無断欠勤。


多田さんに何日も縛られ支配された体は、ピクリとも動かなかった。


ハルくん…。


あなたは今、何を思ってますか?


心の中に、少しでもあたしは居ましたか?


「ボクだけを信じてほしい」


その言葉の意味は、何ですか?


あたしは、あなたが好きでした。


生まれて初めてココロをもらいました。


でも、もうそのココロも。


壊れてしまったの。


お別れも言えないね?


“ありがとう”と“サヨナラ”


それだけは伝えたかったのに。


ハルくん。


ハルくん………。

この作品のキーワード
  憎悪  もらう愛  捧げる愛  DV  ハンバーグ  病院  狂愛  実話