星の綺麗な夜でした、
君と再会したのは。


月明かりに照らされ
浮かんだ君の薄笑みが、
悔しくて、悔しくて
――悲しかった。





この作品のキーワード
大人  切ない  オフィスラブ  再会  純愛  契約  不器用  社長