憧れか、嫉妬か、恋心か、執着心か。


どんな想いが正しくて、どんな形が間違っているのか。

同じ価値観じゃないからこそ、恋は複雑な展開になる……。





~向かい合える人じゃなきゃ、あやとりって出来ないでしょう

 あやとり? 

 うん

 なんで、教えてあげれば出来ると思うよ

 教えてあげられるあやとりじゃないのよ、きっと~



~「甲斐君て、ここに何度も来たことある感じだね」

 「まぁね」

 甲斐君のそっけない返事に場が静まる~



~「はやく、大人になりてぇなぁ。高校生は無力だ」~



~「俺からちゃんと言いたいから、勝手に言うなよ」

 優ちゃんより先に甲斐君のことを知ってしまった。~



完結しました。

ぜひ、読んでみてください。


(2013年完結済作品です)



*2014.04.05 誤字がありましたので、修正しました。











この作品のキーワード
姉妹  年下の男  オトナ女子  高校生  同級生  ドキドキ  婚約破棄  ストーカー  年の差  切ない 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。