ジャージでホテル内をうろつくコトは厳禁。


格式のあるホテルならその雰囲気に見合うカッコが常識らしい。


過去にジャージでエントランスをうろつき、お父様に見つかり、強いお叱りを受けた。


私はホテルのオーナーのお嬢様だったから、従業員の誰もが私のカッコは見てみぬ振りをしていた。


萌ちゃんに相談したら、カフェのウェイトレスの制服をくれた。…それ以来、ホテル内をうろつく時はウェイトレスの制服で。
今日も、制服で1階に。




私のお目当ては愛斗。



あれから、一度も愛斗はスイートに顔を見せず…


完全にヤリ逃げーーー・・・



ロビー中央にあるコンシェルジュデスクを柱の影から盗み見る。










この作品のキーワード
男目線  ツンデレ  ホテル  甘々  眼鏡男子  逆ハーレム  俺様  イケメン  許婚  溺愛 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。