5年前。

オレは15歳で、

初めて彼女ができた。


・・・

まだ中3で、

受験を控えていた俺たちは、

二人で同じ塾に通っていた。


彼女とは、

どんな時も一緒だった。


いつものように、

塾を終えた俺たちは、

家路に付こうと、

歩き出した。






・・・

そんな俺たちの前に、

不気味な影が、

立っていた。


オレは彼女を守ろうと、

精いっぱいだった。

この作品のキーワード
特殊  警察官  許婚  高校生 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。